豊かな協働推進センター(ボランティア市民活動センター)

豊かな協働推進センター


イラスト
 平成26年10月17日、ボランティアビューローの名称を「豊かな協働推進センター」として、名称を変更いたしました。  これは、個人ボランティア、ボランティアグループの活動だけでなく、NPOや企業の社会貢献活動にまで、範囲が広がってきたことにより、名称を変更するものです。 淀川区社協ではすでに、地域福祉推進部門で、さまざまな活動をしてきたことから、ボランティアビューローに地域福祉推進部門を含めた組織として、協働活動を推進する目的を表して豊かな協働推進センターという名称にしています。  また、区民センターの元喫茶コーナーを新たな協働を生む場所として、使用できることになりました。今後とも、区社協のボランティア活動にご支援、ご協力をよろしくお願いします。
zzz

▲ページの先頭へ